FC2ブログ

チゴユリとギンリョウソウ

チゴユリ

とあるものを探して訪れた場所で、林床を埋め尽くしていたチゴユリ。

ギンリョウソウそんなチゴユリの間から、何匹もの白い竜が首をもたげ始めていた。
ギンリョウソウ。
葉緑素を捨て、菌との共生を選んだ植物。
これまで近場ではあまり見かけてきていなかった気もするが、こんな近くにたくさん生えていたとは知らなかった。また今度、様子を見に行ってみるとしようか。

ちなみに、目的のものは見つからなかったorz

2021年5月 長野県

関連記事
スポンサーサイト



2021.05.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 植物

赤いアシナガオトシブミ

アシナガオトシブミ

もたもたしているうちに季節に置いて行かれている感がある今年。
んにゃ、もうこんなの毎年だな…とすでに反省モードな今日この頃。

先日雑木林を歩いていて下草に見つけた赤い影。
あ、ルイス…と思ったが、ちょっと様子が違うので調べてみたら、やっぱりアシナガオトシブミの赤色型だったようだ。
目が覚めるような赤にこのフォルム、黒色型の個体とはずいぶん印象が違うように感じた。

2021年5月 長野県

関連記事

2021.05.24 | Comments(0) | Trackback(0) | 甲虫

大霜降雀

オオシモフリスズメ

少々前の画像から、オオシモフリスズメ。
もうすっかり季節が進んでしまった。
春は、儚い。

2021年4月 長野県

関連記事

2021.04.24 | Comments(0) | Trackback(0) |

春の河原でゴミムシ探し

河原

とある虫の情報をいただき某所の河原へ。
感じとしては砂地になっているが、そこここにちょっと大きめの石が残っているようなところで、かつ植生が付いているようなところ。
クロコウスバカゲロウの巣
砂地にはところどころアリジゴクの巣が。
こんなところに作ってるのはクロコウスバカゲロウかな。

さて、ここでは湿った砂地をよ~っく見ながら歩くことになる。
しばらく歩いていると黒い点が見えてきた。
ドウイロミズギワゴミムシ
見えてきたのは小さなミズギワゴミムシ達。
大体体長は5mm程度だろうか。
しかし小さいうえによく走り、その上よく飛ぶ(!)
虫をそこそこ知っている人なら、ノミバッタサイズで挙動がハンミョウなゴミムシといえばわかるだろうか。
つまり撮りにくい…

数が多くて目によくつくのはドウイロミズギワゴミムシ。
鞘翅に4つの金色紋があり、良く目立つ。
体型もがっちりしているし、全体的にかっこよい。
しかしここでのお目当ては君ではないのだよ…。コホソトビミズギワゴミムシ
そしてドウイロミズギワゴミムシに混じって、一回り小さいゴミムシがいるのに気が付いた。
こちらがお目当てその一、コホソトビミズギワゴミムシ…らしい。
というのもよく似たホソトビミズギワゴミムシというのがいるらしいのだが、そちらも見たことがないので違いがよくわからない。ついでに紋も入っていない。
どちらかと言えば前種の方が好みだが、こちらは残念ながら最近よく聞くフレーズ「近年急激に数を減らしている」に該当しているようだ…。
いつまでもその姿が見られるといいのだけれど。

そしてお目当てその2が見つからないので場所を移動しながら日が暮れても探すことしばし。
もう今日は無理かなと思ったところで視界に入ってきたのが
カワラゴミムシ
あああ…
君だ…
君だよ…
カワラゴミムシ
ということで、お目当てのカワラゴミムシ。
その特異な形態は小学生のころから図鑑で見ておなじみだったが、生きている現物に出会ったのは初めてである。
想像以上に作りものっぽい造形だ。
しかしあれだね、背中の模様は砂地に生息する甲虫に普遍的に表れる模様なんだろうか。
カワラゴミムシ、カワラハンミョウ、ホネゴミムシダマシ、ヒョウタンゴミムシダマシ…
みんな似たような斑紋パターンに思えるのだが。カワラゴミムシ
うん、佳きかな。
今回は生態まで見せてもらえなかったので、次はそこんとこよろしく。

2021年4月 長野県

関連記事

2021.04.09 | Comments(0) | Trackback(0) | 甲虫

ルリタテハ

ルリタテハ

越冬明けのルリタテハ。
仕事帰りに寄った里山で、夕日を浴びていた。ルリタテハ
瑠璃色の帯も良いが、黒地に浮かび上がる青い幻光がなんとも言えず美しい。
陽だまりの中をまるで閃光のように飛び交う彼らの姿を見ると、ああ春が来たのだという思いを強くする。

2021年4月 長野県

関連記事

2021.04.05 | Comments(0) | Trackback(0) | チョウ

«  | HOME |  »

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
画像の貸し出しについては下記までご連絡ください
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索