FC2ブログ

オオキノコの宴

ミヤマオビオオキノコ
大きなキノコの傘の下で、たぶんミヤマオビオオキノコ。
これだけ集まるということは、よほど美味しいのだろうなぁ…。

2019年8月 山梨県

スポンサーサイト



テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2019.08.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 甲虫

霧の湿原で

霧の湿原
とある打ち合わせのために山の上へ。
霧が出て幻想的な雰囲気になっていた。
ワレモコウ
所狭しと葉を広げているワレモコウ。
秋になれば赤い花がたくさん咲くことだろう。
アシナガオトシブミ
木道沿いにある小さなミズナラの葉上にはたくさんのアシナガオトシブミが見られた。
普段はあまり数を見ないオトシブミだと思っていたのでまとまった数が見られたことにちょっとびっくりした。

アシナガオトシブミ Phialodes rufipennis
2019年6月 長野県

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2019.07.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 甲虫

ゴミムシ達

アカガネアオゴミムシ
先日のセアカオサムシと同じ日に見かけたゴミムシ達。
普段見かけるアオゴミムシと何か違うなと思い撮影しておいたところ、やっぱりアカガネアオゴミムシという別種だった。
上翅の艶消しが上品。
オオゴミムシ
こちらはオオゴミムシ。
実を言うとあまり見かけた記憶がない。
全く見ないわけではないがときどきしか出会わない、いわゆる“広く薄い”虫なのではないかと思っている。

なぜか関東甲信越だけとっとと梅雨入りしたらしい。
今年の夏は天候がどう転ぶのか、ちょっと不安である。

2019年6月 長野県

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2019.06.09 | Comments(0) | Trackback(0) | 甲虫

セアカオサムシ

セアカオサムシ
とあるゴミムシを探しに夜の某公園へ。
以前何度か見たことがある場所だったが、残念ながら今回は見つからず。
その代わり、久しぶりにセアカオサムシに出会った。
セアカオサムシ
小ぶりだが上翅の彫刻といい配色といい、実に美しい良いオサムシ。
いるところでは普通に見られるのだろうが、そうそう見られる場所はないというのもポイント高い。

2019年6月 長野県

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2019.06.02 | Comments(0) | Trackback(0) | 甲虫

ヤマトヨダン、再び

渓流
少し前の画像から。
今年も見つからなかった地元のヒメギフ。
まぁこんなもんだよなぁ…と意気消沈しながら下山する途中、見慣れぬバラ科喬木が目に留まった。
っまっさかねーと思いつつ下枝を舐めるように見てみたところ、見覚えのある影が。
ヤマトヨダンハムシ
ヤマトヨダンハムシ、今まで見ていたのと違う谷での発見となった。
ここにもいてくれるなら、きっと近くにはもっといるんだろうなー。

本命は見つからなかったけど、こういう予期せぬ出会いは嬉しいもの。

2019年5月 長野県

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2019.05.21 | Comments(0) | Trackback(0) | 甲虫

«  | HOME |  »

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
画像の貸し出しについては下記までご連絡ください
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索