FC2ブログ

更に雪トンボ

ホソミオツネントンボ
ここへ来て立て続けに雪が降っている。
朝起きたらまだ雪が舞っていたのでまたホソミオツネントンボのもとへ。
この前よりは冬っぽいけど、既に雪質は春の雪でベッチャベチャ。
思ったようなカットは撮れなさそう。ぐぬぬ(ちゃんとシーズン前に下調べしておかないから…)。
ホソミオツネントンボ
ちょこちょこと位置を移動しながら寒さに耐えている。
ここから移動するのはいつになるのだろうか。

2019年3月 長野県

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2019.03.15 | Comments(0) | Trackback(0) | トンボ

続?ホソミオツネントンボ

ホソミオツネントンボ
夜は雪が降るという予報が出ていたので朝起きて外を確認、降ってない。
外に出て遠くを見渡せば、いつも行っている場所辺りが白く見えた。
すわ、ひょっとしてと行ってみればきちんと積雪があったものの、トンボ自体には積もっていなかった。
予報だとあと数回は降雪の可能性はありそうだけど…ものにできるかなぁ。

2019年3月 長野県

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2019.03.06 | Comments(0) | Trackback(0) | トンボ

春近し

ホソミオツネントンボ
あまり出られないうちに春の気配が濃くなってきた。
もうちょっと待ってくれと言いたいが、そーもいかんよなぁ…。
枝先のホソミオツネントンボもそろそろ動き出すかも。

2019年2月 長野県

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2019.02.26 | Comments(0) | Trackback(0) | トンボ

初積雪

雑木林
今季初の積雪。
雑木林もうっすらと雪化粧、例年より遅めの冬が来た。
雪
日陰の雪は日が当たるまで融け始めることはない。
ホソミオツネントンボ
例年ホソミオツネントンボが見つかる林をちょこっと歩く。
一頭だけ見つかったので雪の背景とともに。
ただ、この雪も数日あれば融けてしまうだろう。
雪が多くない地域だからつぎの撮影チャンスがいつ来るかわからないし、そもそもこの個体がここに居続けてくれる保証はない。
暖かい日があればトンボが移動することもあるからだ。
さて、次の雪はいつだろうね。

2018年12月 長野県

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2018.12.14 | Comments(0) | Trackback(0) | トンボ

田植えの前に

オツネントンボ
田植え前、代かきの済んだ田んぼで産卵していたオツネントンボ。
畔の草刈りで刈られた草がちょうどいい産卵床になっているようだ。
同じ田んぼでは水色に色づいたホソミオツネントンボも飛んでいて、まだまだ春の様相。
というか、オツネントンボはもっと大きな池で繁殖しているのかと思っていたので田んぼにたくさんいたのはちょっと意外に感じた。

2018年5月下旬 長野県

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2018.05.29 | Comments(0) | Trackback(0) | トンボ

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
画像の貸し出しについては下記までご連絡ください
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索