FC2ブログ

振り返ればいつも君がいた

意外にも今日はいい天気だった。
午前中は家の片づけをして、午後から外に繰り出す。
いつもの場所をボチボチ見回ってから、先日のエンマムシモドキの木へ行ってみることにした。

コクワガタ♂
EOS20D EF100mmMacroUSM ストロボ
コクワガタ♂
EOS20D EF100mmMacroUSM ストロボ
コクワガタ♂
EOS20D Sigma17-70mmzoom ストロボ


件の木へ着くと、さっそくコクワガタの♂が迎えてくれた。しかも結構大柄の個体だ。昼間で条件もいいので早速モデルになってもらうことにした。

以前、私にとってクワガタといえば、このコクワガタだった。まだ小さかった頃、人一倍虫を採るのが下手だった私(今もあんまり変わらないかも…)にとって、唯一採集できたクワガタムシがこのコクワガタだった。あれから何年も過ぎ、私が出会えたクワガタムシの種類数もいくらかは増えたが、毎年初めてコクワガタを見たときはやっぱりすごく嬉しいし、なによりワクワクする。本格的なシーズンに入ってしまえば気にもかけることはないけれど、その年初めてのコクワガタを見るときの気持ちは子供の頃にコクワガタを見ていた、あのときの気持ちとなんら変わらない。記憶を辿れば保育園から小学校、中学、高校、大学、そして社会人にいたるまで、いつも私の身近にはコクワガタがいた。もしかしたら、今までの人生で最も多くの思い出を作ってくれた昆虫なのかもしれない。

何か上手くいかないときや、あるいは道に迷ったとき、ふと原点に立ち返ってみようかと思うことが時々ある。
そして私の場合、いつもそこにいるのはコクワガタ、だったりするのである。

スポンサーサイト



2006.06.17 | Comments(4) | Trackback(0) | 甲虫

«  | HOME |  »

カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
画像の貸し出しについては下記までご連絡ください
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索