fc2ブログ

GW後半・初日

GW後半初日。
朝起きると11時近かった(既に朝ではない)。
昨夜は2時近くまで飲んでいたし、週に一度は8時間以上寝ないと体に悪いと納得する。
風は冷たい一日だったが、それでも晴れてくれたので気持ちは良い。
探していたものはまったくカスリさえしなかったが、そういうことに頓着せずにひたすら歩くというのも楽しい。
いつもいつも目を三角にしてるなんて、疲れてしまう。

今日もっとも驚愕した出来事。
昼飯の弁当を食べた後、歯に何か変な感触があったので吐き出してみたらマグソコガネだった。
実話。

オニイタヤ?
オニイタヤ?
イタヤカエデ類の花。
おそらくオニイタヤAcer mono var.ambiguum。
カバシャク
突然目の前に現れて消えたカバシャクArchiearis parthenias elegans。
ミヤマセセリ
標高が高いとミヤマセセリErynnis montanusはまだ出始め。
クジャクチョウ
クジャクチョウInachis io
オオルリ
オオルリCyanoptila cyanomelana
キビタキ
キビタキFicedula narcissina
春山
こんな山を見るのも久しぶり。
ノブドウの新葉
ノブドウAmpelopsis brevipedunculataの新葉
ゴミダマ!
大きなゴミダマ!
ゴミダマ…
ご…ゴミダマ…お☆さま…。
ビャクシンカミキリ
ビャクシンカミキリ
ビャクシンカミキリSemanotus bifasciatus

2013年5月3日 長野県諏訪郡、諏訪市、山梨県甲斐市
EOS7D EF8-15mmf4Lfisheye,EF100mmf2.8LMacroISUSM,Sigma APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM ストロボ(MT-24EX) 画像によってはトリミング

関連記事

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2013.05.03 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

カタクリ

カタクリ
一番近場のカタクリとヒメギフポイントが駄目になったので、他の場所がなかろうかと少し廻ってみた。
けれども残念ながらカタクリとヒメギフが同居しているところはそうそうない。
訪れるもののないまばらなカタクリは、なんだかちょっと寂しい。

2013年4月29日 長野県諏訪市 EOS7D EF100mmf2.8LMacroISUSM

関連記事

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

2013.05.02 | Comments(0) | Trackback(0) | 植物

オオモモブトスカシバ

オオモモブトスカシバ
昨年の秋に採集してきた繭から、オオモモブトスカシバMelittia sangaica nipponicaが羽化してきた。
私が初めて撮影したスカシバはこのオオモモブトスカシバだが、久しぶりに見ると驚くほど大きく感じた。
これまでのところ地元では見つけたことがなく、生息の痕跡すら確認できていない。
オオモモブトスカシバ
中脚脛節が茶色いのがオオモモブトスカシバ、黒ければシタキモモブトスカシバMelittia inouei。
シタキに関しては昨年採集してきた虫エイから一頭だけ成虫が羽化しているので地元にも生息しているのは間違いない…が、まだ調査不足かつふしあな目のため、発見できているのは二か所だけである。

羽化の瞬間も見たいけれど、自宅警備員にでもならなきゃならないのかしら…。

2013年4月30日 東京都世田谷区産 EOS7D EF100mmf2.8LMacroISUSM,ストロボ(MT-24EX,ヒカル小町Di)

関連記事

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2013.05.01 | Comments(0) | Trackback(0) |

«  | HOME |  »

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

spatica/Yoshichika Aoki

Author:spatica/Yoshichika Aoki
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
画像の貸し出しについては下記までご連絡ください
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索