旅の途中

生息地
休耕田にできた浅い水たまり。
普段なら特に気にすることもないのだが、この時期だけは気にして見てみることにしている。
時々アレがいるからだ。
ナミゲンゴロウ
目を凝らしていると、(珍しく)アレはすぐに見つかった。
どこにいるか、分かるだろうか。
ナミゲンゴロウ
美しいナミゲンゴロウの新成虫。
普段はもう少し広く深い水域を住処とするナミゲンゴロウだが、秋は新成虫がいた田んぼの水が抜かれ、残った水域を転々としながら越冬場所へと移動をする…のだろう、こんな辺鄙なところで見つかることがある。
この水たまりでも今年は述べ3頭のナミゲンゴロウに出会ったが、翌々週には、干上がってしまっていた。
ほんの僅かの時間にだけ邂逅できる、そんな条件である。

4.Oct.2015
長野県諏訪郡

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2015.10.30 | Comments(0) | Trackback(0) | 甲虫

ツメレンゲ

ツメレンゲ
この植物にツメレンゲと名付けた人、いいセンスだと思う。
花は白く、楚々とした雰囲気をまとう。

4.Oct.2015
長野県松本市

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

2015.10.29 | Comments(0) | Trackback(0) | 植物

河原のパターン

コケ
某河原へウスバカマキリを探しに出かけた。
二時間ほど探してみたが、さすがにそんなに簡単に見つかるわけがなく、カマキリのカの字も見つけることなく撤退となった。
足元ではスナゴケの仲間が元気よく葉を展開していた。
エノコログサ
ねこじゃらしと秋の日差しが混ざり合って跳ねまわっていた。

4.Oct.2015
長野県松本市

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

2015.10.26 | Comments(0) | Trackback(0) | 植物

9月の記憶

更新が久しぶりでどこまでやったものだか忘れてしまいそうな勢い。

9/20、カオヤイさんに誘われ、虫林さんと、山口進さんの4人で山梨南部から静岡をウロウロ。
画像が多いので一気に。

ウスマエグロハネナガウンカ
まず最初、山口さん宅の庭にいたハネナガウンカ。
最初はマエグロハネナガウンカかと思っていたが、どうも見れば見るほど別種に見えたので家に帰って調べたら、ウスマエグロハネナガウンカのようだった。
そしてどこかにいるのであろう、アヤヘリハネナガウンカへと、想いは馳せる。

カワラバッタ
途中、クロツバメシジミを探して寄った河原ではクロツを探さずこちらに夢中になってしまった。
カワラバッタ
カワラバッタ、諏訪ではまずお目にかかれませんからねぇ。
ヒガンバナ

この時期の山梨南部を訪れたのは初めてだったのだけれど、とにかくヒガンバナが多くてびっくりした。
特にここは密度がすごくて目に痛い…。

ツマグロキチョウ夏型
続いてのポイントではツマグロキチョウ夏型。
ツマグロキチョウもまともに見たの自体が初めてかも。
当然ながらどこが違うのかわからず、特に夏型は区別づらいものだと認識(え
クズの花
ここアレが多いよ、とクズの花を探す虫林さん。
ウラギンシジミ卵
程なくして見つかったのはウラギンシジミの卵。
表面のテクスチャが面白い。
ウラギンシジミ幼虫
更に幼虫も。
普段はどうせ見つからないからと探さないが、こうして本当に見つかってしまうのだからすごい。

ナガサキアゲハ♀
この日の目的の一つは黒系アゲハとヒガンバナの取り合わせ。
途中の道すがら、キバナコスモスに訪花するナガサキアゲハの♀。
コスモスとアゲハって、どうも妙な取り合わせに感じてしまう。
ナガサキアゲハ♂
沢山のアゲハが訪れていたところはものすごく条件の難しいところで大苦戦。
ナガサキの♂。
クロアゲハ♀
羽化して間もないと思われる美しいクロアゲハの♀。
クロアゲハは自分には鬼門で、これまでまともに撮れたためしのないアゲハである。
クロアゲハ求愛1
ずっと付きまとう♂が一頭…
クロアゲハ求愛2
はたはたと、求愛飛翔はしばらく続くのでありました。

クリシギゾウムシ
そのあとクリシギゾウムシの観察ポイントへ。
昔から幼虫はさんざん見てきた虫だが、成虫をまともに見たのは初めてかもしれない。
素晴らしく観察に適した場所だった(あと脚立があれば最高)
クリシギゾウムシ
むき出しのところに穴を空けようとする個体もいたが、結局途中であきらめていた。
クリシギゾウムシ
口吻を突っ込んで産卵用の穴あけ中の♀。
他のシギゾウ類と比べると大変そう。
クリシギゾウムシ
多分産卵ちう…

ツマグロキチョウ秋型
すぐ近くの草むらで、ねぐら入りしたツマグロキチョウ秋型。
ネットなんかで見慣れたツマグロキチョウはコレですねぇ。

いろいろ盛りだくさんで、濃い一日でした。

20.Sep.2015
山梨県 静岡県

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2015.10.19 | Comments(6) | Trackback(0) | 雑記

野菊

ノコンギク?
ノコンギクだろうか。
野菊の同定は勇気が必要かも。

19.Sep.2015
長野県諏訪市

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

2015.10.19 | Comments(2) | Trackback(0) | 植物

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索