fc2ブログ

手すりを覗いてみるなど

先日の散歩から。
最近は一般的に知られる昆虫観察スポットになりつつある?公園の柵と手すり。
ミミズク
まずはミミズクの幼虫。
ミミズクの幼虫
この公園ではコミミズクの幼虫は見たことがなく、このミミズクが時々見られる程度。
撮影した日は気温が高く、こちらの気配を感じて動き出してしまった。
ムラサキナガカメムシ
小さいけれどアップにすれば思いのほか美しいムラサキナガカメムシ。
コブハサミムシ
これからが旬のコブハサミムシも登ってきていた。
ホソミオツネントンボ
この日一番の大物はホソミオツネントンボ。
もうちょっととまる場所を考えた方がいいと思う。

ここのところ気温の乱高下が続いていて越冬中の虫にも影響を及ぼしていそう。
今年のシーズンがちょっと心配である。

2024年2月 長野県

関連記事
スポンサーサイト



2024.02.24 | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
画像の貸し出しについては下記までご連絡ください
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索