ヨロイバエ

ヨロイバエの一種
ヨロイバエの一種。
昨年も見かけてはいたが、撮影できていなかったのでようやくリベンジ…と思いきや、納得いくまで撮影する前に飛び去ってしまった。

背中を覆うツヤテカ部は小楯板が発達したものであるという。
キンカメムシと同じように腹部との隙間に翅を仕舞い込むのであろう。
次に会ったときはもう少し粘りたい。

2013年12月26日 Langkawi Is.,Malaysia EOS7D EF100mmf2.8LMacroISUSM ストロボ(SP270EXII) トリミング

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2014.02.10 | Comments(2) | Trackback(0) | 遠征記

コメント

こんばんは

これで飛べるのが不思議です。
重たそうですが、素早くとべるんでしょうか。

身軽さ勝負の設計思想の名機が、装甲を強化した挙句、虻蜂取らずになった轍は踏んでほしくないですね(笑)

今週末、関東はまた雪の予報が(涙)

2014-02-11 火 21:33:49 | URL | 一寸野虫 #BKGD11fg [ 編集]

>>一寸野虫さん
飛ぶとそれなりのスピードです。
装甲というよりは見た目を他の不味い虫に合わせてるのかもしれません。

ここへ来て大雪が連続というのはありがたくないですね。

2014-02-16 日 10:24:31 | URL | spatica #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索