夏と秋の境界

ヌスビトハギ
段々とこの花が目立つようになってきた。
花のうちは可愛らしいが、秋になれば厄介者、である。
ヌスビトハギ
ヌスビトハギの群落に季節を感じるというのもいかがなものなのだろうか…。

秋の草むらは、少々ガチャガチャしているぐらいがちょうどいい。

2014年8月24日 長野県諏訪郡
EOS7D EF100mmf2.8LMacroISUSM

スポンサーサイト

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

2014.08.28 | Comments(2) | Trackback(0) | 植物

コメント

ヌスビトハギ

ヌスビトハギは秋になってズボンにくっつくと取るのが大変ですね。でも、フィールド活動が多い僕らには秋を感じる植物だと思います。なるほど。

2014-08-30 土 11:10:55 | URL | 虫林 #GCA3nAmE [ 編集]

>>虫林さん
こういうもので季節を感じるのは悪くないですね。

厄介ですが、愛すべきものかもしれません?

2014-09-09 火 23:03:04 | URL | spatica #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索