白い粉…といえば

コナカゲロウの一種
先日ふおおっとなったもの。
灯火に飛来していたコナカゲロウの一種。
すでにかなり粉が落ちているようだ。
幼虫は冬場の樹皮めくりで良く見かけるけれど、成虫は…見かけても撮ってなかったのかな。
このあたり、若干記憶が曖昧である。
ともかく、撮影したのは初めて。
困ったときの日本動物大百科…ということで中を見てみると日本に5属6種となっている。
もっといそうな気もするのだが、非常に小型だし、あまり研究は進んでいないのかもしれない。
この画像だと縮尺が分かりにくいと思うが…頭の先から翅先端まで大体3mmぐらいの虫である。

記事のタイトルに"白い粉に覆われてるけどあんこは入っていない”と打ち込んだ後に、消したのはココだけの話。

2014年10月10日 長野県諏訪郡
EOS7D MP-E65mmf2.8Macrofhoto ストロボ(MT-24EX)

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2014.10.17 | Comments(0) | Trackback(0) | アミメカゲロウ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索