はのうえにあるは

ランカウイの甲虫たちから。

ハムシの一種
ハムシの一種。
日本ではあまり見ない感じ…?
眼が大きい。
トゲハムシの一種
トゲハムシの一種だが、トゲはない。
だが、ナガヒラタハムシかというとそれも違って、やっぱりトゲハムシ体型である。
どっちかはっきりしてくれ。
カミキリムシの一種
かくれんぼするカミキリはあまり見ない。

これも多分偶然。
コメツキモドキの一種
葉の上で煌めいていたコメツキモドキの一種。
試しにISO1600まで感度を上げて撮ってみたら…おお、使えるやないかコレ!!
熱帯の森は案外薄暗いもの。
その中で自然光で、しかも手持ちで撮れるというのは、でかい。

世の中、進歩してるんだね。
クビナガハンミョウの一種
こちらもノーストロボ。

ハムシの一種
不完全テントウムシ擬態。
トラカミキリの一種
熱帯でもトラカミキリはトラカミキリである。
勘違いしそうだが、熱帯の虫は大きかったり変だったりするのもいるが、それ以上に普通のがたくさんいるのである。
クチブトゾウムシの一種
これまた日本にもいる感じだが…こんなにラメラメしてたかなぁ?

2014年12月24日~2015年1月1日 Langkawi Is.,Malaysia
EOS7Dmk2 EF100mmf2.8LMacroISUSM,ストロボ(MT-24EX)

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2015.01.19 | Comments(0) | Trackback(0) | 遠征記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索