秋のヨモギに

ハイイロセダカモクメ幼虫
以前からたびたび探していたハイイロセダカモクメの幼虫。
今年はまとまって見つけることができるようになった。
ただ単に今年発生数が多いのかもしれないが、複数個所で見つけられたのは進歩進歩。
ハイイロセダカモクメ幼虫
見るたびに唸る造形。
花を食べる虫だけあって、一か所で見られる期間はさほど長くはなさそうだ。
こういうものを見るには標高差がある分、信州は便利だと思う。

2016年10月 長野県諏訪市

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2016.10.16 | Comments(0) | Trackback(0) |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索