ジョウザンミドリシジミとアカボシゴマダラ

ジョウザンミドリシジミ
7/8はカオヤイさんが一時帰国されているということでご一緒した。
朝はいつものジョウザンポイントへ。
今年の季節進行のズレはここまで来ても解消されておらず、例年ならボロのみの日付のはずだが、新鮮な個体も交じっていた。
ジョウザンミドリシジミ
うまく中央に収まってくれなかったのでトリミング。

撮影中、すぐ目の前を見慣れないチョウがスーッと滑降していくのが見えた。
色は薄茶色、一見アサギマダラのようだがちょっと違う…。
ひとしきり考えた後、あ!と気づいたのでそっと近づいて確保。
アカボシゴマダラ
アカボシゴマダラだった。
山梨まで来ているという話は聞いたことがあった(私信)が、ここまで来ているとは!
今シーズンの冬にどうなっているか、確認の必要があるかもしれない。

2017年7月8日 長野県

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2017.07.12 | Comments(0) | Trackback(0) | チョウ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索