fc2ブログ

大きなクヌギの樹の下で

クヌギ
GW中のある日、以前から見たかった虫のことを思い出して他の撮影の途中に寄ってみた。
大きなクヌギの樹の下に、そいつはいるはずである。
これまでは5月の連休過ぎに探していたのだが、どうやらそれでは遅いらしいので、今年は早めにしてみた。
いつも通り現地について、しばらく探してみたけれど残念ながら見つからない。
どうせまた縁がなかったんや…と撤収しようとして最後に見た木にそいつはついていた。
クロミドリシジミ幼虫
どこにいるかお分かりいただけるだろうか?
もう見つけた瞬間は「おるやんけ!お前さんホンマにおるやんけ!」と突っ込みそうになった(いやむしろブツブツ言ってたと思う)。
クロミドリシジミ幼虫
樹皮につく地衣類のような顔をして貼りついていたのはクロミドリシジミの幼虫。
これが見たくて何本のクヌギを見上げたことか…。
なまじっか時間がかかっているだけに、感激もひとしおである。
クロミドリシジミ幼虫
このディティール…最高。
地衣類に擬態する昆虫として、こいつの撮影は外せなかった。
成虫は…まぁ見る機会があればいう感じなので、今のところ目の色を変えて追っかけるつもりはないけれど…。
クロミドリシジミ幼虫
今回は確実な産地として山梨だったが、地元諏訪でも記録はある(近年は見たとか採れたとかいう話を全く聞かないが…)のでどこかで出会えるかもしれない。
なんというか、こういうことがあるから虫探しはやめられんのだなぁと久々に感じたのでありました。

最後に、この場所をご教示いただいたKさんに御礼申し上げます。

2019年5月 山梨県

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2019.05.06 | Comments(0) | Trackback(0) | チョウ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
画像の貸し出しについては下記までご連絡ください
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索