fc2ブログ

三度挑戦

カタクリ
カタクリ CaplioR6
今日はヒメギフチョウに三度挑戦。昨日の天気予報では一日中曇りとなっていたが、それでも少しは晴れ間が出てくれるかもしれない…と思い、まずは件のカタクリポイントへ。現着したのは10時前だったが空には雲が多く、イマイチ条件としてはよろしくない。とりあえず咲き始めたカタクリの花を撮ってみるが、まだ数は少なく咲いているのは2~3割といったところか。二日前に下見をしたときには降雪もあったようなのでちょっと不安ではある。
ウスバサイシン
ウスバサイシン CaplioR6
晴れ間が出るまでは暇なので、近くにあったはずのウスバサイシンを確認したり、タヌキのタメ糞に集まっていたクロボシヒラタシデムシを撮影したりしてみる。芽生えはなんとか見つかったが、まだ本当に小さく卵もついていなかった。
カタクリ
カタクリ CaplioR6
やがて日差しが差したり曇ったりを繰り返すようになったが、ヒメギフ全然気配ナシ。カタクリもすっかりそっくり返り、気温もOK、日差しもあるというのにいったい何が気にくわないのか…。2時間ほど粘ってみるも、再び曇り始めたのでこの場所は諦めることにした。
ウスバサイシン
ウスバサイシン EOS5D EF100mmMacroUSM ストロボ
で、遠目から見て晴れっぽかった茅野、富士見方面へ高飛び。こっちは予想通り日差しがあり、気温も18度とかなり高い。期待をしつつ林道に入ったのだが、何故かこっちもヒメギフ出てこない。いや、それどころかミヤマセセリすら数が少ない。なんで?とりあえずウスバサイシンチェックを入れてみると、しっかり出ているので時期はOK。うーむ…うなりながら林道へ上り直し、後ろを振り向いたところで待望の黄色い影が見えた!慌てて駆け寄り慎重に近づく…つもりが、相手に先に気づかれてしまう。彼はパッと飛び立ったかと思うとあのダンダラ模様の残像だけを残し、谷の対岸へと消えていった。その後しばらく探し回ってみたものの、ヒメギフの姿を一度も見ることはなく…こうして今年のヒメギフとのファーストコンタクトはあっさりと終りを告げたのだった。
トビイロツノゼミ
トビイロツノゼミ EOS5D MP-E65mmMacro ストロボ トリミング
散々引っ張っておいたくせにヒメギフ画像がなくてすいません。代わりにトビイロツノゼミの画像をおいておきます(笑)。まあ、もともと今日は天候が悪かっただけに、姿を拝めただけ良しとしましょう。なにはともあれ、出遅れていた諏訪の地にようやく春が訪れた…と胸を張っていうことができそうです。
ちなみに明日の天気予報は曇りのち雨。ちょっと期待できそうにないですね。

関連記事
スポンサーサイト



2007.04.21 | Comments(1) | Trackback(0) | 雑記

コメント

>>masaさん
私も二日間探しておりました。今日の成果はというと…のちほどアップしますね。

2007-04-22 日 16:46:13 | URL | spatica #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
画像の貸し出しについては下記までご連絡ください
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索