fc2ブログ

スイカズラの幼虫

スイカズラ
スイカズラ EOS5D Tamron28-75f2.8XRDi
ここのところ幼虫ネタばっかりですが、今回もまた幼虫ネタ。
ウラキンシジミの卵を見つけたすぐ近くのイチイに絡まっていたスイカズラ。
このときはホシミスジの幼虫を見つけたばかりだったので、調子に乗って覗いてみた。
蛹殻
蛹殻 EOS5D EF70-200mmf4LISUSM
気になったときはとにかく探してみるもんである。
見事に蛹の殻がぶら下がっていた。
夏から何度も来ているのに一度も気づかなかったなぁ。
イチモンジチョウ?幼虫
イチモンジチョウ?幼虫 EOS5D EF100mmMacroUSM+kenko1.4xtelecon ストロボ
形跡が見つかったので細かく見ていくと、ホシミスジ同様に葉っぱを捲いて潜んでいる幼虫が見つかった…んだけど…。

あんた誰?

スイカズラにいたところからイチモンジチョウかアサマイチモンジの幼虫で間違いないとおもうのだが確証がない。撮影した蛹殻の形状から推察するにイチモンジチョウの可能性が高そうではあるのだが…。やはり飼育なしで幼虫を特定していくというのは結構大変だ。かといって飼いきれるかどうか、正直自信がない。
一度くらいはチャレンジしてみるべき…なんだろうか。

関連記事
スポンサーサイト



2008.01.14 | Comments(2) | Trackback(0) | チョウ

コメント

スイカズラの幼虫

spaticaさんは幼虫探しの名人ですね。
次から次に見つけにくい幼虫を発見できるのが凄いです。
僕も見習わなくてはいけません。

2008-01-18 金 19:12:41 | URL | 虫林 #GCA3nAmE [ 編集]

>>虫林さん
別にそこまで気負って探しているわけではないんですが、今季はツイているみたいです。あとは偶然と巡り合わせでしょうか。
一番大事なのはやっぱり防寒装備なのかも知れませんけど(笑)。

2008-01-18 金 20:47:31 | URL | spatica #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

カレンダー

10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
画像の貸し出しについては下記までご連絡ください
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索