真っ白なカミキリムシ

真っ白カミキリ
真っ白カミキリ GR-DigtalII
以前ゴマフカミキリを撮影した伐採木。
いまだに置いてあったので様子を覗くと真っ白なカミキリの姿が見えた。
一瞬変な種類かと思ったが、実際はカビに冒されて真っ白になったカミキリだった。
真っ白カミキリ
真っ白カミキリ EOS50D EF100mmMacroUSM ストロボ2灯
それにしても見事に真っ白、モコモコだ。
体形とサイズからしてビロウドカミキリあたりが妥当な気がするが、流石に判然としない。
真っ白カミキリ
真っ白カミキリ EOS50D EF100mmMacroUSM ストロボ2灯
カミキリムシの死に装束…。
そんなことを考えてしまうのはあまりに無粋だろうか。

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2009.08.14 | Comments(3) | Trackback(0) | 甲虫

コメント

ボーベリア菌

白いのはボーベリア菌ですかね。真っ白くて驚きますね。僕も時々見かけたことがありますが、僕のときはセンノカミキリでした。この菌は以前、舞うのマツノマダラカミキリの駆除のために空中散布されたことがあるみたいです。

2009-08-14 金 10:42:21 | URL | 虫林 #GCA3nAmE [ 編集]

虫林さんもお書きになっていますが、虫カビ(ボーベリア)っぽいですね。
僕の場合、半翅目でよく見かけていて、特にベッコウハゴロモではこの菌で大量死しているのを見たことがあります。
でも、ここまでの大物(?)は見たことがありません。なかなかの迫力ですね。

2009-08-14 金 18:24:26 | URL | ze_ph #f6QV87ss [ 編集]

>>虫林さん
私もこういう類は時々見かけるのですが、今回のはさすがにギョッとしました。ボーベリアという名は頭の片隅をよぎったのですが、中途半端に書くのもマズかろうということで出しませんでした。
それにしても、マツノマダラカミキリの駆除に使われたあとはどうなったんでしょうね。種特異性があるならまだしも、ホストを限定しないものであれば他のカミキリがとばっちりを受けてしまいそうな気がします。
>>ze_phさん
確かに大物でした(笑)。原形を留めていないのではなく、形を残したまま見事に覆われていて目をひいたんです。
ボーベリアと一口に言っても本当にいろいろありそうです。
虫草でもボーベリアでも、この辺かなり奥が深そうですね~。

2009-08-14 金 21:22:11 | URL | spatica #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索