カワラハンミョウ

カワラハンミョウ
カワラハンミョウ GR-digtalII
豊橋市立自然史博物館のあと、某海岸へ向かう。
目的はカワラハンミョウだ。こうした海浜性の昆虫はもともと生息環境が限られている上に、流石に信州ではお目にかかれないもの。少々遅い時間であったが、せっかくここまで来たのだからチャレンジしてみない手はない。
エリザハンミョウ
エリザハンミョウ EOS50D EF180mmMacroLUSM ストロボ
どこにいるのか分からないのでウロウロする。
湿った場所にはエリザハンミョウが多い。
これは初めてではないが、東京湾で出会って以来だからずいぶん久しぶり。
カワラハンミョウが見たかったのでついつい適当に撮影して終わりにしてしまったが、今考えるともう少し撮っておいてもよかったかなぁ…。
目的があると他のものがついおろそかになってしまうのが自分の悪いところではある。
ヤマトマダラバッタ
ヤマトマダラバッタ EOS50D EF180mmMacroLUSM ストロボ
少し草が生えてくると大きなバッタが飛び出す。
うん?と思えば、見たことのないバッタ。
確証はなかったので証拠写真のみしか残らなかったが、やはりヤマトマダラバッタのようだ。
このバッタも生息地の減少が著しく、数を減らしているという。
カワラバッタの石への擬態も素晴らしいが、こちらの砂地に特化した擬態にも舌をまく。
もう一度、きちんと撮影したいところ。
カワラハンミョウ
カワラハンミョウ EOS50D EF100mmMacroUSM ストロボ
そうこうしているうちに、ようやくカワラハンミョウを見つけることができた。
もっと大きなイメージがあったが、野外で見ると意外と小さく感じた。
カワラハンミョウ
カワラハンミョウ EOS50D EF180mmMacroLUSM ストロボ
最初のうちはほとんど見つからなかったが、一角にまとまっている場所を見つけることができた。
模様には個体差があり、これはかなり黒い部分が多い個体。
カワラハンミョウ
カワラハンミョウ EOS50D EF100mmMacroUSM ストロボ
こちらは白地の面積が広い個体。
少し窪んでいるところにこのような姿勢で静止する姿が多く見られた。
おそらく体の輪郭を消すにはいい姿勢なのだろう。
この姿勢でいると、模様の黒い部分が木片や植物の根、白い部分が砂に見え、そうしたものが砂に半分埋もれている状態を模しているのかもしれない。
カワラハンミョウ
カワラハンミョウ GR-digtalII
決して人の来ない場所ではないが、今やこうした環境は残り少ない。
どのような形であっても、カワラハンミョウが生き残れる環境が残り続けてほしいものだと思う。

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2009.09.04 | Comments(5) | Trackback(0) | 甲虫

コメント

さすが! エリザのマウンティングまで・・・・良く見つけましたね!

さて、 白いカワラがペタリと伏せた姿勢! 暑い時間には決して見られないものです。 体温を下げないようにしているのではないでしょうか?
また、高温時にこの姿勢によく似たポジションを短時間だけします。 その場合は、腹部などを砂に着けず大アゴの下にあるパルピンのみを湿った砂に着けます。(これは、吸水行動です。)

それにしても改めて思います。「写真、上手いね!!」【ぽん!】

2009-09-04 金 19:23:03 | URL | ぽんぽこ山本 #- [ 編集]

こんばんは

こんばんは。
先日は大変お世話になりました。

ヤマトマダラバッタにカワラハンミョウ良いですね~。
共に未見です(涎
ヤマトマダラバッタがいるんですね~あの辺に。

ターゲットは様々考えられますが、いずれ静岡で現地集合企画も面白いですね。こちらは東名ルートになりますが(笑

2009-09-04 金 20:41:51 | URL | 一寸野虫 #BKGD11fg [ 編集]

>>ぽんぽこ山本さん
情報ありがとうございました。念願のカワラハンミョウも見られて感謝感謝の一言です。私が見つけたのはことごとく伏せてましたね。時間帯による行動の違いでしょうか。今度は炎天下のカワラハンミョウらしい姿を撮りに行きたいと思っています。
写真お褒め頂きありがとうございます。もっと上手くなれるようにがんばります。
最近マンネリ化してきてますし(苦笑)。
>>一寸野虫さん
先日はお疲れさまでした。まだアカジマトラ見てないです。今年は見られないかも…。
ヤマトマダラもカワラハンミョウも、今回はまだ下見みたいなものです。
というか、やっぱり日がさしてないと雰囲気が出ませんね。
また何かの折にはご一緒しましょう。よろしくお願いします。

2009-09-04 金 21:24:41 | URL | spatica #- [ 編集]

良く撮れてるねーさすがです。
自分がカワラハンミョウを見たときは炎天下でしたが、石や貝などの上で
静止し、spatica氏の一枚目みたいに体を高く持ち上げる姿勢をとっている
個体が多く見られました。時間帯や天気、気温等による行動の違いなのでしょうね。

2009-09-04 金 23:26:06 | URL | やせがま #- [ 編集]

>>やせがまさん
やせがまさんの写真をみてからカワラハンミョウが撮りたいな~と思ってたわけで、でもあの写真にはちと敵わないかな~と思ってます。次はぜひ炎天下の写真を撮りに行きたいところ。

2009-09-07 月 22:43:32 | URL | spatica #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索