fc2ブログ

キオビホソナガクチキ

キオビホソナガクチキ
朽木にやってきていたキオビホソナガクチキ。
菌類でも食べにやって来ていたのだろうか。
普通種だそうだが結構きれいな種類。
それにしても朽木やら菌類やらに集まる甲虫の仲間に、黒地にオレンジという斑紋が普遍的なのはなんでだろう?
オオクチキムシ辺りが擬態のモデルになっているのなぁ。

キオビホソナガクチキ Phloiotrya flavitarsis
2010年6月12日 長野県白馬村 EOS50D EF100mmF2.8MacroISUSM ストロボ

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2010.06.15 | Comments(0) | Trackback(0) | 甲虫

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
画像の貸し出しについては下記までご連絡ください
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索