ヤマトエンマムシ

ヤマトエンマムシ
見つけた時はエンマムシかと思ったが、どうやらヤマトエンマムシであるらしい。
1cm近いエンマムシはあまり見掛けることがなく、出会いたくてもなかなか出合えない。
久しぶりに見たのを記念して、「浅田黒飴」という個人的愛称をつけてみた。
我ながら分かりやすいネーミングだと思う。

学生時代、夏の日差しが燦々と降り注ぐ草むらの上を弾丸のように飛ぶ複数の黒い虫を見つけ、やっとの思いでネットインしたらエンマムシだったことがあった。
エンマムシかヤマトエンマムシか、どちらだったのかはよく覚えていない。
あのとき、エンマムシたちは何故あんな所を飛びまわっていたのか。
未だによくわからない。

ヤマトエンマムシ Hister japonicus
2010年6月26日 山梨県北杜市 EOS50D EF100mmF2.8MacroISUSM ストロボ

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2010.06.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 甲虫

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索