fc2ブログ

ミンミンゼミ・緑色型

ミンミンゼミ・緑色型
今日はらな・ぽろささんと一緒に山梨へ。
当初はブナ林で一日過ごす予定が、あまりにも虫の姿が見えなかったので急遽場所移動。
平地で点々とポイントを回ったが、普通種とは言え色々なものが見られたのでかなり満足。
個人的にヒットはこれ、ミンミンゼミの緑色型。
完全に黒色部が無くなったものがミカドミンミンと呼ばれるというのは有名な話だが、この個体に関しては多少黒色部が残っていることもあり、一応緑色型…ということにしておいた。
いずれにせよ、かなり緑色の強い個体であることに間違いはないと思う。
それにしてもこの場所では見られたほぼ全ての個体がこうした体色だった。
なんとも不思議な色遣いのミンミンゼミだ。
エチゴエゾゼミ
セミの体色変異ということで思い出したのがコレ。
エゾゼミのテネラル…ではなく、これできちんと固くなっている。
エチゴエゾゼミと呼ばれるこのエゾゼミは、新潟県の一部地域で見られる変異のようで、コエゾゼミやアカエゾゼミとは中胸背のW字紋の上方が白粉で覆われていることで区別できる。
このエチゴエゾゼミの顛末に関してはどこかで聞いた記憶があるが、出典を明記できないのでここでの詳しい言及は避けたい。
とにかく、もう一度きちんとエチゴエゾゼミを撮るということがずっと頭の片隅に引っかかっているのだが、残念ながらまだ果たせていない。
日帰りも強行できないことはないのだが、行っても出会えるとは限らないし…。
さて…いつやりましょかね。

ミンミンゼミ Oncotympana maculaticollis
2010年8月15日 山梨県甲斐市 EOS50D EF100mmF2.8MacroISUSM ストロボ
エゾゼミ(エチゴエゾゼミ) Tibicen japonicus
2005年8月7日 新潟県 EOS20D EF100mmF2.8MacroUSM ストロボ

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2010.08.15 | Comments(2) | Trackback(0) | セミ・ヨコバイ類

コメント

昨日は、一日ありがとうございました。午前中はどうなることやらと心配でしたが、午後は充実しました。おかげさまで、とても満足できる一日でした。エチゴエゾゼミ、すばらしくカッコイイですね。

2010-08-16 月 07:31:57 | URL | らな・ぽろさ #- [ 編集]

>>らな・ぽろささん
どうもお疲れさまでした。
特別な環境に行くのも面白いですが、普通の場所も面白いなぁと改めて感じました。
エチゴエゾゼミはぜひもう一度会いたいですね。

2010-08-17 火 23:21:33 | URL | spatica #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
画像の貸し出しについては下記までご連絡ください
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索