オナガシジミの卵

諏訪湖
今日は最近の写真から。
先週土曜の諏訪湖。
全面結氷とはいかないが、そこそこ凍ってはいる。
手前にたくさんいる人たちは毎年諏訪湖にやってくるオオワシ狙いで、皆さん三脚に大口径望遠レンズをつけて粘ってらっしゃる。
自分は天の邪鬼なのでそういうものは避けて通るのである。
…いや、高価なレンズを買えない貧乏人の僻みかもしれない。
オナガシジミ越冬卵
道路わきのオニグルミにオナガシジミの越冬卵。
当地では最も見つけやすいゼフィルスの卵。
オナガシジミ越冬卵
葉痕と卵。

オナガシジミ Araragi enthea
2011年1月22日 長野県諏訪市 EOS7D 17-70mm F2.8-4 DC MACRO、Tokina AT-X 107 DX Fisheye10-17mm F3.5-4.5、EF100mmF2.8MacroLISUSM ストロボ(580EX)

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2011.01.26 | Comments(0) | Trackback(0) | チョウ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索