2010年末ベトナム:12/27

バインミー屋
この日もスタートはいつものバインミー屋から。
また値段が上がっていたような気がした。
ハゴロモ
毎回撮ってるハゴロモ。
色と模様がベトナムと言う感じなので気にいっている。
キノボリトカゲ
この日もキララのスタートが遅いので、キノボリトカゲと遊んだ。
キノボリトカゲ
で、こうなる(笑)。
ヒューイットソンキララシジミ
ようやく出てきたヒューイットソンは激しく汚損した個体だけ。
前日はかなり綺麗な個体も出て来ていたようだが、この日は姿を見せてくれなかった。
A.sp.
同じ時間帯に出てきたAmblypodia属のシジミ。
A.anitaとA.naradaが記録されているようだけど、どうにも違いがよくわからないのでsp.にしておくか…。
A.sp.
裏面がこんなんなので、コノハシジミという和名がついているみたい。
S.nymphidia
前々回には多数が見られたメイガもどきのシジミタテハStiboges nymphidia。
前回は見られなかったが、今回は少しだけ見られた。
いつも止まるときは葉裏に止まるので撮影しづらいことこの上ない。
L.mekara?
見慣れぬヒカゲチョウ。
Lethe mekaraだろうか。
結局見たのはこの一回こっきりだった。
ナナフシの一種
もじゃもじゃのナナフシ。
ナナフシの一種
もじゃもじゃ。
口器だけが赤いのは何故なのか。
E.monina♂
毎度おなじみ、Euthalia moninaの♂。
コケムシイナズマと同じようなレモンイエローのストローが綺麗。
ハネカクシの一種
今までに入ったことのない道に入り、朽木を崩してみたりもした。
こちらはシロアリと一緒に出てきたハネカクシ…だが、多分たまたま一緒だったんだろうな。
オオキノコムシの一種
立派なオオキノコムシ。
今回はこういう昆虫がいままでより多かった。
アリグモの一種
アリグモの♂。
日本のとあまり大差ない…か?

サソリ
途中からポイントを変えてやってみる。
こういうのが出てきたり…。
カブトムシの幼虫
こういうのが出てきた。

ココの林道を歩いていたら、藪の中から変な音がする。
なんだぁ?と思ったら飛びだしたのは巨大ツチバチ(オオスズメバチの女王なんて可愛いサイズ)!
絶対カブトムシ食ってる奴だ!と追いかけたが、藪を越えて林の奥へ行ってしまった…。
あれはなんとかして叩き落としたかったなぁ。
サシガメの一種
良く見るサシガメ。
何故そんなに反り返っているのか?
もうひとつ、何故か成虫を見ない。
コノハギスの一種
最後は同行の方が見つけてくれたコノハギスの仲間。
コノハギスの一種
背中線が葉脈にぴったり合っているのは故意?それとも偶然?
腰ぐらいの高さにこんなのが潜んでいるから熱帯は侮れない。

というわけで、翌日へ続く。

2010年12月27日 Dambri,Lam Dong,Vietnam
EOS7D EF100mmF2.8MacroLISUSM、Tokina AT-X 107 DX Fisheye10-17mm F3.5-4.5、EF17-40mmf4LUSM、ストロボ((SP580EX、MT-24EX)

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2011.01.30 | Comments(3) | Trackback(0) | 遠征記

コメント

信じられないのがいっぱいいる。。。

○野○のとこで、世界のチョウと甲虫の標本はたくさんみているけど、それ以外の虫は写真がいいね。

凄い!

2011-01-31 月 07:38:30 | URL | スタジオA #3/VKSDZ2 [ 編集]

素晴らしい虫をたくさん見たんですね!!
特にハネカクシとオオキノコが羨ましいです。個体数は多かったのですか?

2011-01-31 月 20:09:01 | URL | らな・ぽろさ #- [ 編集]

>>スタジオAさん
そっちも羨ましいです(笑)。
写真と標本、どちらにも良さがあり、弱点があります。
それぞれのいいところを上手く使えればいいですよね~。

>>らな・ぽろささん
ハネカクシは2頭程度、オオキノコは一頭のみでした。
写真がメインだと個体数を多く探そうとしなくなってしまうんですよね…。
それはそれで良いのですが、見逃しているシーンもありそうで怖いところです。

2011-02-02 水 23:12:11 | URL | spatica #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索