ルリクワガタ

昨日までとは打って変わって寒い日。
午前中は曇っていたが、午後になって日差しが出てきたので外へ。
最初は越冬タテハでも…と思っていたが、気温は6~7℃。
これでは流石に出てくる虫も少ない。
生息地
活動している虫を諦めて、自宅から車で20分程の林へ。
ここは最寄りのルリクワガタ類の生息地。
カツラとケヤキ、サワグルミを主体とした林で、ハルニレやシデ類が混じる、ここらあたりでの典型的な渓畔林。
ミズナラは少なく、ブナに至っては全くない。
だが、こんなところでもルリクワガタ類3種が生息している。

久しぶりに訪れてツヤハダ材にナタを弾かれ、あっさりルリクワに路線変更。
ツヤハダはやっぱりオノかツルハシでもないと駄目か。
小一時間ほど削ってみたが、出てくるのは幼虫ばかり。
ルリクワガタ
諦めて帰ろうと最後に手に取った朽木を手で割ったらスマッシュヒット。
黒い腹面が見えた時には思わず"やった!"と思った。
有名多産地に行って沢山採るのも悪くはないが、やはり地元の一匹が嬉しい。
くすんだ緑色が妙に美しく思えたのは、そんな思い入れのせいだろう。

ルリクワガタ Platycerus delicatulus
2011年4月3日 長野県下諏訪町 EOS7D EF100mmF2.8MacroLISUSM ストロボ(SP-580EX)

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2011.04.03 | Comments(2) | Trackback(0) | 甲虫

コメント

諏訪地方で2頭目の記録ですね。流石です。
もしかしたらツヤハダ材の中にマダラが紛れ込んでいるかも知れませんね。私も一度そこで調べてみたいです。

2011-04-04 月 21:50:32 | URL | らな・ぽろさ #- [ 編集]

>>らな・ぽろささん
いやいや、まだ発表してませんので、正式な記録にはなってないはず(笑)。
いつでもご案内いたしますよ。近いですし。

2011-04-04 月 23:33:29 | URL | spatica #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索