ウラキンシジミの幼虫

ウラキンシジミの幼虫
日が暮れる直前、ウラキンシジミの幼虫を探しに行った。
地面にトネリコの葉が点々と落ちている。
古いものも多いが、新しめのものにはウラキンシジミの幼虫がついている。
ウラキンシジミの幼虫
ウラキンシジミの幼虫とシワクシケアリ。
ウラキンシジミの幼虫は蛹になる直前に葉を切り落として地面に落ちるといわれている…が、その場面を観察した人はいないらしい。
落ちた後も葉の摂食を行うことは今回初めて知った。
やっぱり現物見なきゃ駄目だな~。

ウラキンシジミ Ussuriana stygiana
2011年6月5日 長野県原村 EOS7D EF100mmf2.8MacroLISUSM ストロボ(SP-580EX)

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2011.06.10 | Comments(4) | Trackback(0) | チョウ

コメント

こんばんは

幼虫を探しに行って確実に見つけられるところが凄いですね。

2011-06-10 金 19:24:45 | URL | 一寸野虫 #BKGD11fg [ 編集]

>>一寸野虫さん
確実に…はあまりないです。

ウラキン幼虫もここ数年で片手で足りないくらいは探しに行ってますよ。
見つけられたのは今回が初めてですが…。

2011-06-10 金 22:07:33 | URL | spatica #- [ 編集]

オイラは一部始終を見ているのです・・・・ペーパーを残さないといかんな~! 7日に私も徘徊しましたが・・・あなたの後だった訳ね!25匹/30分マズマズでした!【ぽん!】

2011-06-11 土 18:32:53 | URL | ぽんぽこ #w/JW45yM [ 編集]

>>ぽんぽこ山本さん
おお!既に見ているのですね。
楽しみです。
あ、私が拾ったのは3匹だけなので、大勢には影響なかったはずです。

2011-06-12 日 22:04:49 | URL | spatica #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索