虫いろいろ in Thailand:4/30

ちっとも進まないので少しキレ気味に写真を並べます。
ほんとはもうちっとゆっくり書きたいのだけど…。
4/30撮影分から。

サルハムシ?
まずは特徴のないサルハムシ?
ジンガサハムシの一種
オレンジが鮮やかなジンガサハムシ。
かなり大きい。
カミキリの一種
いかにも熱帯って配色のカミキリ。
ゾウムシの一種
おしゃれゾウムシ。
ゾウムシの一種
こちらもまた渋い。
ハムシの一種
よく見かけた種。
綺麗だが悪食らしく、度々獣糞にかじりついているところを見かけた。
テンダマ?
?な甲虫。
形からするとテンダマ?と思ったが、触角が違うし…。
ゴミダマ?
なんだろう?

Ancyra sp.
当日カオヤイさんがいたくお気に入りだった同翅。
ヒロズアシブトウンカ科のAncyraの一種…だそうな。
詳しくはカオヤイさんのこちらを参照のこと。
Ancyra sp.
よくあるパターンで、頭とお尻を逆転させて見せている。
触角だけをまねたものなら数あれど、きちんと目玉まで再現している辺り芸が細かい。
腹部が緑色なので、個人的には枝豆と呼びたい。
シロテンアシナガアワフキ
下草の上にいたアワフキの仲間。
左右の突起は何?と思っていたら…。
シロテンアシナガアワフキ
本気を出すとシャキーン!と伸びます。
海野さんの「大昆虫記」ではシロテンアシナガアワフキと和名が付けてあった。
シロテンアシナガアワフキ
それがこんな風にいっぱいいるんだから…。

これだから熱帯って…熱帯ってやつは…………!
トガリメバッタ
トガリメバッタの仲間。
オオアオムチヘビ?
両爬にも詳しいピーミィさんに教えてもらったオオアオムチヘビ。
マレーシアでも見た気がする。
オオアオムチヘビ?Ahaetulla prasina
とぼけた表情が良いですね。
でも毒を持っているそうです。
掴まなくてよかった…。
ヒガシベンガルオオトカゲVaranus nebulosus
密かに名物?になっているヒガシベンガルオオトカゲ。
この日は全体を見せてくれていて、ラッキーだったようです。
ミズオオトカゲ
そしていっちゃんでかかったミズオオトカゲ。
少なくとも自分よりはでかかったハズ…。

2011年4月30日 ,Petchaburi Thailand EOS7D EF100mmf2.8MacroLISUSM、EF300mmf4LISUSM ストロボ(SP-580EX)

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2011.06.26 | Comments(4) | Trackback(0) | 遠征記

コメント

?な甲虫

形はキマワリやニジゴミダマにそっくりですよね。
…でもこんな配色は日本じゃアリエナイっすね。

これだから熱帯ってヤツわ!

2011-06-27 月 11:22:56 | URL | あかつき #- [ 編集]

>>あかつきさん
キミでもわからんのか…。
顔を撮っておけばもう少し絞り込めたかな?

まったく!熱帯ってやつは!

2011-06-27 月 22:15:14 | URL | spatica #- [ 編集]

うぉぉまたムチヘビ!!こういった樹上生のナミヘビはたまりません!!

マレーシア編でも出されてましたね。あの時は軽く流されて(笑)ましたが僕には結構な衝撃でした。
後牙類ですし、そこまで危険はなさそうですがやはり触って弄ぶのは気が引けますね・・。でもやる人は平気でやると思います。

虫ではゾウムシがツボです。上品ですね。

もうっ!これだから熱帯って子は!

2011-06-27 月 23:10:06 | URL | Nyandful #- [ 編集]

>> Nyandfulさん
そちらにはいないんですか?
なんか、いるところでは普通にいるっぽいですね。
私は流石に毒蛇を平気で触れるほどヘビ愛が強くないので、ハンドリングは遠慮しときます(笑)。

2011-07-01 金 00:41:16 | URL | spatica #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索