ミヤマシロチョウ

阿弥陀岳
今日(7/24)はミヤマシロチョウの観察会。
写真は阿弥陀岳のシルエット。

雲がやや多めだったが、そこそこの個体数が見られた。
もっとも、途中からはスカシバのトラップを見ていたのでミヤマシロチョウはあまり撮らなかったのだけれど…。
それでも昨年とはやや時期が違っていたので見られたシーンは異なっていた。
あまり肩ひじ張らずに、少しずつ撮りためていきたいと思う。
ミヤマシロチョウ
イブキジャコウソウで吸蜜する♂。
ミヤマシロチョウ
交尾。
上が♀。
ミヤマシロチョウ
クサフジで吸蜜する♀。
ミヤマシロチョウ
アザミで吸蜜する雌雄。
左が♀で右が♂。

ミヤマシロチョウ Aporia Hippia japonica
2011年7月24日 長野県原村 EOS7D EF100mmf2.8MacroLISUSM

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2011.07.24 | Comments(3) | Trackback(0) | チョウ

コメント

八ヶ岳産にもいつか会いたいものです。
アブはいかがでした?

2011-07-24 日 21:55:09 | URL | 一寸野虫 #BKGD11fg [ 編集]

今日はお疲れ様でした! UP早いですね!【ぽん!】

2011-07-24 日 22:07:58 | URL | ぽんぽこ山本 #w/JW45yM [ 編集]

>>一寸野虫さん
アブはかなり少なくなったようです。
一人頭10~20匹ぐらいですね。

>>ぽんぽこ山本さん
お疲れさまでした!
土曜日に更新していなかったので、早めの更新でした。

2011-07-26 火 07:17:45 | URL | spatica #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索