コバネアオイトトンボ

コバネアオイトトンボ♂
マダラナニワトンボを探した場所で昨年コバネアオイトトンボと思われるトンボを撮影していた。
気になっていたのでマダラナニワを探しながら見ているとそれらしきトンボ。
コバネアオイトトンボ♂
うん、コバネアオイト…のはず。
見た感じの印象ではアオイトトンボによく似ているけれど小柄で、地色の水色がアオイトトンボより濃いように思う。
コバネアオイトトンボ♀
♀。胸部の斑紋が見分けるポイントになる。
オオアオイトトンボ連結
オオアオイトトンボの連結カップル。
この場所ではアオイト、オオアオイト、コバネアオイトの3種が同時に見られた。
アオイトトンボとオオルリボシヤンマ
アオイトトンボとオオルリボシヤンマ。
オオルリボシは随分とくたびれていた。

コバネアオイトトンボ Lestes japonicu
オオアオイトトンボ Lestes temporalis
アオイトトンボ Lestes sponsa
オオルリボシヤンマ Aeshna nigroflava
2011年10月8日 新潟県十日町市 EOS7D EF100mmf2.8MacroLISUSM ストロボ(内蔵)

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2011.10.12 | Comments(0) | Trackback(0) | トンボ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索