ツノトンボの幼虫

ツノトンボの幼虫
石の下の虫を探していたときのこと。
ふと何か見慣れないものが落ちているのに気がついた。
何かの木の実かな…?と目を凝らす…。
って!
これは!

それは丸々と太ったツノトンボの幼虫だった。
ツノトンボの幼虫
何ともいえない面構え。
ツノトンボの幼虫とはしたものの、種類は判然としない。
候補としてはツノトンボ、オオツノトンボ、そしてキバネツノトンボの3種。
場所が河原だったということと、今の時期にすでに大きく成長していることから考えて、最も可能性が高いのはキバネツノトンボだろうと思うのだが、確証はない。
一体どのツノトンボの幼虫なのだろうか?

ツノトンボの一種 Ascalaphidae sp.
2011年10月9日 長野県富士見町 EOS7D EF100mmf2.8MacroLISUSM ストロボ(MT-24EX)

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2011.10.15 | Comments(2) | Trackback(0) | アミメカゲロウ

コメント

ひゃー。よく発見できましたね。
10頭いても見逃しそう(笑)

2011-10-16 日 11:31:27 | URL | 一寸野虫 #BKGD11fg [ 編集]

>>一寸野虫さん
いえいえ、私も最初はしっかりとスルーしちゃってましたから!
オオアゴまで入れると15mmを超えてるのに…。

2011-10-16 日 23:33:08 | URL | spatica #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索