マツヘリカメムシ

マツヘリカメムシ
先日の上京の際、アオマツムシを探して公園の木を見て歩いていたら見慣れぬ虫の姿が目に飛び込んできた。
一瞬、え?と思ったが、すぐにマツヘリカメムシだと気がついた。
2008年あたりから記録されているという北米からの侵入種である。
結構かっこいい…とも思ったが、日本にいるってのはなぁ…フクザツな気分だ。

初めて見た種のはずだが、どこかで見たことがあるようなヘンな感じ。
アシビロヘリカメムシ
アシビロヘリカメムシLeptoglossus australis:2006年8月15日 鹿児島県奄美大島にて
家に帰ってからネットで調べてみたら、なるほど奄美で見たアシビロヘリカメムシと同じ属だった。
大体大きさも似たようなものだし、当然ながらシルエットが非常によく似ている。

マツヘリカメムシ Leptoglossus occidentalis
2011年10月30日 東京都世田谷区 EOS7D EF100mmf2.8LMacroISUSM ストロボ(SP-270EXⅡ)

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2011.11.04 | Comments(2) | Trackback(0) | カメムシ

コメント

ありがとうございます。

調べてもなかなか見つからず,諦めていましたが
お陰様でやっと見つかりました。

マツヘリカメムシの分布は東北地方南部まで広がっているようです。

ありがとうございます。

2013-12-10 火 09:13:48 | URL | itotonbosan #d74.pXFk [ 編集]

>>itotonbosanさん
マツヘリカメムシの情報でお役にたてたようですね。
マツヘリカメムシは数年前から有名でしたが、もうそんなに広がっているのですね。
北米原産ですから、まだまだ広がるのかもしれません。

2014-01-05 日 10:22:14 | URL | spatica #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索