フクジュソウとニホンミツバチ

フクジュソウ
今日訪れた集落では、日当たりのよい土手でフクジュソウが花を咲かせていた。
いつもなら話題になるのは3月なのに、随分と気が早い。
こんなに早いと受粉をしてくれる虫もいなかろうに…。
ニホンミツバチ
と思っていたら、ちゃんとニホンミツバチが訪れていた。
どうやら近くの民家で飼育されているもののようだ。
今日は天気が良かったので気温も高かったのだろう。
案外、双方しっかりしているものだ。

ニホンミツバチ Apis cerana japonica
2012年2月12日 長野県辰野町 EOS7D EF8-15mmfisheyeLUSM,EF100mmf2.8LMacroISUSM

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2012.02.12 | Comments(0) | Trackback(0) | ハチ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索