クロバナヒキオコシ

クロバナヒキオコシ
普段カメバヒキオコシしか見られない私のような人間には本当にヒキオコシ?と思ってしまうような風体の花。
本来の分布圏は日本海側の多雪地にあるようだ。
決して高い山にのみ咲く花ではない。
私が初めてこの花に出会ったのは、標高せいぜい300mの、里山の一角だった。
クロバナヒキオコシ
小さな花は目立たない。
だが、その存在を知る者の目には飛び込んでくる。
そんな花のような気がする。

クロバナヒキオコシ Rabdosia trichocarpa
2012年8月15日 長野県松本市 EOS7D EF100mmf2.8LMacroISUSM

スポンサーサイト

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

2012.08.17 | Comments(0) | Trackback(0) | 植物

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索