ナミスジフユナミシャク

ナミスジフユナミシャク
ユキムカエフユシャクの様子を見ようと某所へ。
先週発生を確認していたので今週は…と思ったが、残念ながら1♂のみの確認にとどまる。

一方ナミスジフユナミシャクはピークなのか、多数の個体が林の中を舞っていた。
また、この日見つけた最初の個体が建物についている交尾ペアと幸先の良いスタート。
ナミスジフユナミシャク
数匹の雄が一か所に集中していたのでその周囲を少し探索。
案の定コーリング中の♀が見つかった。
ナミスジフユナミシャク
撮影しているとそこに♂が飛来する。
ナミスジフユナミシャク
マウントした状態から腹端を突き合わせる。
ナミスジフユナミシャク
交尾成立。
一部始終の経過を見たのはもう10年も前にウスバフユシャクで見て以来。
冬の夜のドラマに我を忘れた。

ナミスジフユナミシャク
自分の中のフユシャクのイメージを凝縮できたかな、という一枚。

ナミスジフユナミシャク Operophtera brunnea
2012年11月24日 長野県茅野市 EOS7D EF8-15mmF4LfisheyeUSM,EF100mmf2.8LMacroISUSM ストロボ(MT-24EX,SP270EXII)

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2012.11.25 | Comments(0) | Trackback(0) |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

spatica

Author:spatica
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
E-mail
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索