fc2ブログ

フユシャクの季節

ウスバフユシャク
自宅近くの公園へ。
フユシャクシーズンも進み、低いところまで降りてきたようだ。
思っていたよりもウスバフユシャクの数が多く、多分もうすぐ第一次フユシャクシーズンがピークを迎えることだろう。
厳冬期にはフユシャクの姿も見られなくなるので、個人的にこの時期を一次と呼んでいる。
チャバネフユエダシャク
大きめの影がひらりと舞い降りた。
チャバネフユエダシャクの♂、この公園で見るのはこれで二回目か。
数は少ない。
イチモジフユナミシャク♀
ウスバ、ウスモン、ナミスジフユナミ、イチモジフユナミ、チャバネフユエダとオスの姿は次々と見つかるものの、♀はこのイチモジフユナミシャク一頭のみ。
何度見ても素敵な緑色、だなぁ。

ウスバフユシャク Inurois fletcheri
チャバネフユエダシャク Erannis golda
イチモジフユナミシャク Operophtera rectipostmediana
2012年12月2日 長野県下諏訪町 EOS7D EF100mmf2.8LMacroISUSM ストロボ(MT-24EX)

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2012.12.08 | Comments(0) | Trackback(0) |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

spatica/Yoshichika Aoki

Author:spatica/Yoshichika Aoki
生息地:信州諏訪地方
性別:♂
ムシは好きだが見つけられない、典型的なふしあなさん。
画像の貸し出しについては下記までご連絡ください
spatica@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索